2019年度方針

「がんになっても安心できるまちづくり」を目指して

 

 

 1.公開講座の開催:2~3回。

          テーマ:がん患者さんの在宅看取り 、など(仮)。

 

2.ピアサポーター研修の実施。

 

3.患者・家族さんとの交流促進(4か所)。

 

4.「吹田ひまわりの会(遺族の会)」の活動展開(月1回)

 

5.吹田市行事への参加:

 

健康展(9月2日)に出展。(会の広報・・情報コーナー、各種会合・公開講座のPR)。

 

②デュオ祭への参加。

 

6.効果的な広報を更に充実して、会員増に結び付ける。

 

7.「吹田在宅ケアネット」に参画、会員制に組織を改革したのを機に一

  層の活性化を図り、医療者の技術の向上と吹田地域の「在宅ケア」の

  ネットワークとシステム化の推進に注力する。

 

 8.吹田市のがん対策計画への積極的な提案。

 

9.「がんの予防と早期発見」の情報発信 

 

10.外部活動の充実:大阪がん患者団体協議会。各種セミナー等への積極

  参加。

 

11.例会・役員会の開催:月1回(活動の活性化、情報交換、研究、運営

  の検討、資金対応、会員増加、等)      以上 

役員

  (’19.3.9現在)

 

会 長   小澤  和夫

副会長    半崎 智恵美    

運営委員  大谷 千賀子  田内  朋子  富塚  恵子  水野  真弓    潮田  令子

        山田   格   竹内  結紀  尾崎  喜代子

       

会 計    益田 由紀恵

会計監査  十河  一浩

 

会員

会員:80名(’19年3月現在)

会費:年1,200円(月割り)

入会申し込み: 随時お受けしています 

 

会員募集中
    会員に入って一緒に活動して頂ける方 随時募集 しています