12年間の主な活動

①「吹田在宅ケアネット」に参画。

②「吹田がん情報コーナー」の開設(吹田市民病院後援 ’14年5月~)

③ピアサポーター研修(’14年~)

④ビッグ・イベントの開催

 ・’08年10月:自主映画会「終わり良ければすべて良し」(725人)

 ・’10年10月:鎌田実氏講演会「命を見つめて~がんと共に生きる」(1,106人)

 ・’12年10月:A.デーケン氏講演会「よく生き よく笑い よき死と出会う」

                                          (1,032人)

 ・’14年10月:立花隆氏講演会「がんとどう向き合うか」(627人)

 ・’16年10月:長尾和宏氏講演会「がん患者さんが自宅で生き切るためには」

                                            (329人)

⑤公開講座の開催:55回。

⑥「吹田がん患者・家族会」の発足:’10年2月。

⑦「吹田ひまわりの会」(遺族の会)発足(’11年12月)

⑧「吹田みんなの健康展」に参加:’08年~。

⑨「ボランティアフェスティバル」に参加(’14年~)

⑩「がんサポートカフェ」の開設(’15年~)

⑪「おしゃべりコーナー」の開設(’17年9月~)

 

    年度毎の活動評価を記録しています。

    年度をクリックして評価をご確認ください。